アルトコイン

イーサリアム ウォレット 種類紹介

jaxx イーサリアムウォレット

イーサリアムのウォレット 種類紹介に関する記事です。

新時代の概念として注目されている

仮想通貨

現在、ビットコインの次に普及が注目されているのが

イーサリアム

です。

イーサリアム

本サイトではイーサリアムに関することを記事にしています。

⇒イーサリアムとは?購入方法と今後の将来性

⇒イーサリアム チャートを見るためのおすすめサイト

⇒イーサリアム マイニングについて 儲かる?

今回はイーサリアムのウォレットに関することです。


スポンサーリンク



イーサリアムのウォレットについて

イーサリアムウォレット

イーサリアムの通貨(ETH)を保管するためにはウォレット(財布)が必要です。

取引所取引の場合は、取引所のウォレット(口座)を利用していてもよいですが、取引所がハッキングの被害にあったり、潰れたりしてしまうリスクがあります。

なので、大金を保管する場合には、自分のPC、またはスマホなどにウォレットを作って保管しておくのが賢明です。

以下、イーサリアムのウォレットに関して書いてます。

(ウォレットってなに?って場合はビットコインの解説のウォレットの頁にて解説しています)

⇒ビットコインとは?投資する上で理解が必要なこと全解説

▲目次に戻る

公式のイーサリアムウォレット Mist

イーサリアムの公式ウォレットは「Mist」というウォレットです。

イーサリアムの公式サイトにウォレットダウンロードのリンクがあります。

⇒イーサリアム公式サイト

イーサリアム公式サイトウォレット

ただ、このイーサリアム公式ウォレットであるmistは「ものすごく重い」です。

どうも、mistをダウンロードすると、同期作業が実施され、イーサリアムの今まで記録したブロックチェーンをPCに取り込む作業が実施されるようで、大量のデータを取り込みますし、ものすごいCPUパワーを食うことになります。

私も一度導入しましたが、同期作業が1日たっても終わらず、データ量が10GBを超えたので途中でやめました。

なので、PCに余裕のある人しか公式ウォレットは使いづらいかと思います。

公式以外のウォレットでは以下のようなものがあります。

▲目次に戻る

イーサリアム PCウォレット MyEtherWallet

一番有名なPCウォレットが「MyEtherWallet」です。

z000039

⇒MyEtherWalletのサイトへ

簡単にオンラインウォレットが作成できますし、githubで提供されているファイルを使えば自身のPCにオフラインウォレットを作成することも可能です。

オフラインウォレットは以下のMyEtherWalletのソースコードリンクへ行き、サイト右部にある「Download ZIP」をクリックしてダウンロードします。

⇒GitHub – etherwallet

 MyEtherWalletオフライン

イーサリアムのプラットフォームで動く別の仮想通貨の購入時にも MyEtherWalletを使うことは多いので、イーサリアムを保有しているなら必須のウォレットかと思います。

▲目次に戻る

イーサリアム アプリウォレット jaxx

イーサリアムのウォレットに関してはまだまだ発展途上で、特にスマホで使えるアプリウォレットは数少ないです。

現状のアプリウォレットとしては、

Jaxx

というアプリウォレットが個人的には使いやすいです。

jaxx イーサリアムウォレット

⇒Jaxxのサイトへ

jaxxを提供しているKryptokit社のウォレットはビットコインの時はかなり使いやすかったイメージがありましたし、KryptokitのCEOのAnthony Di Iorio氏はEthereumのco-founderの一人なので、わりと信頼性が高いかなと思い導入してみました。

イーサリアムのモバイルウォレットとしては第1号ですし、簡単で使いやすいです。

最近のJaxxはモバイルアプリだけでなく、デスクトップ用、googleクロームの拡張機能タイプなどもあります。

(補足)

最近どうもJaxxのアプリは「重すぎて使いづらい」という意見をいただくことが多いです。(私自身も結構感じてます)

ちょっと使ってみて、使い心地が悪ければ使用を控えてもいいかもしれません。

(追記)

jaxxのウォレットは現在ではzcashやDASHなんかにも対応していますし、モバイルだけでなく、PCに入れるもの、googleクロームのプラグインとして機能するものが存在するので色々な使い方ができます。

個人的にはPCに入れるタイプは重すぎて使いづらいですが、googleクロームのプラグインはわりと重宝しています。

▲目次に戻る

イーサリアム ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットは仮想通貨をオフラインで保管しやすく、セキュリティが高いので、通貨を大量保有する時に人気です。

イーサリアムのハードウェアウォレットに関しては、少しずつ対応するものが出てきました。

現在、イーサリアムを保管できるハードウェアウォレットは私の知る限りで以下の3つです。

  • Ledger Nano s
  • Keep key
  • Trezor ※1

※1 Trezorに関してはPCウォレットである「MyEtherWallet」との連携が必要です。

上記3つはどれも優れたハードウェアウォレットなので、どれか一つ使って見ればよいかと思います。

個人的には、他の仮想通貨にも多く対応しているLedger Nano Sがおすすめです。

ledgernanos

⇒Leger Nano S amazon販売ページへ

(補足)

現在、Ledger Nano Sは人気がありすぎて品切れ状態が続いているとのこと。


スポンサーリンク



まとめ

イーサリアムのモバイルウォレットとしては第1号ですし、簡単で使いやすいです。

イーサリアムなどの仮想通貨は、どこに保管しておくのがよいかというのがまだ難しいです。

一つの取引所に預けっぱなしの場合、取引所がハッキングなどの被害にあった場合の保証がないですし、原状はいろんなウォレットに分散しておくのが良いかと思います。

もっとよいイーサリアムのウォレットがあれば本サイトでも紹介していきたいと思います。

以上、イーサリアムのウォレットアプリ 使い方に関しての記事でした。

参考になった!という記事があればシェアいただけると嬉しいです!
(更新の励みになります)

 

【関連記事】

イーサリアムとは?購入方法と今後の将来性

イーサリアム チャートを見るためのおすすめサイト

イーサリアム マイニングについて 儲かる?



【仮想通貨の初心者に読んでほしい記事一覧】

仮想通貨投資入門初心者ページリンク 仮想通貨最新ランキングページリンク ビットコイン投資完全解説ページリンクイーサリアムの購入方法や将来性ページリンク リップルコインの購入方法や将来性紹介リンク NEM(ネム)XEMの購入方法と将来性紹介リンク

Facebookでは仮想通貨の最新ニュースをお届けしています





COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です