仮想通貨投資入門 -初心者の始め方解説ブログ-

仮想通貨投資は今もっとも熱いといわれている新しい投資手法です。本サイトでは、仮想通貨の仕組み、用語などを解説するとともに、仮想通貨投資のメリット、デメリット、投資する仮想通貨の選び方や買い方など、初心者からの始め方を解説した仮想通貨投資の入門サイトです。

*

マイニングラッシュとは 儲かる?登録方法や報酬・仕組み・評判解説

      2018/06/16

☆★仮想通貨初心者の方へ★☆

以下ページにて仮想通貨とは何か?という説明と仮想通貨の買い方の手順をのせておりますのでご参照ください。



マイニングラッシュとは 登録方法や報酬・仕組み・評判に関する記事です。

 

どんどん新しい案件が登場している

仮想通貨業界

 

仮想通貨

 

今、仮想通貨の投資案件として注目を集めているのが

マイニング

を行う投資案件です。

 

その中で

マイニングラッシュ

という会社のマイニング案件に注目が集まっています。

 

マイニングラッシュ

⇒マイニングラッシュのサイトへ

 

多くの方から

マイニングラッシュってどんな案件ですか?

という質問を頂きました。

 

なので、今回はマイニングラッシュについて「どういう仕組みなのか」「登録・購入方法」「配当や報酬プラン」ということや、個人的な考えとして「儲かるのか」「投資するべき人とするべきでない人」などを書いています。

 


スポンサーリンク



マイニングラッシュとは?仕組みは?

マイニングラッシュ2

 

マイニングラッシュは

仮想通貨のマイニングとAIトレードによって収益をあげる

という投資案件です。

 

仮想通貨のマイニングというのは、いま大企業の中で非常に流行っている事業の一つです。

 

(「マイニング」という言葉がわからない場合は以下記事参照)

⇒マイニングとは?仕組みと意味を解説

 

日本でも「DMM.com」や「GMOグループ」、「SBIグループ」といった有名企業がマイニング事業に参入しています。

 

大企業のように大きな資本があると、大量のコンピュータを使うことでかなり収益の高いビジネスになっています。

 

マイニングラッシュに関しても、韓国にある大規模なマイニング施設を使用してマイニングを行っています。

 

また、マイニングによって得られた仮想通貨を「AIトレード」によってさらに収益性を高めている模様。

 

AIトレードは基本、複数の取引所での値段の差を狙う「アービトラージ取引」で収益をあげているとのことです。

 

マイニングラッシュの概要に関しては以下の動画で説明されています。

 

 

▲目次に戻る

マイニングラッシュへの参加登録・購入方法

マイニングラッシュへの投資の方法としては、公式サイトからアカウント登録を行います。

 

以下、マイニングラッシュのアカウント登録の手順です。

 

マイニングラッシュのサイトの登録(SIGN UP)のページへ行きます。

 

マイニングラッシュロゴ

⇒マイニングラッシュの登録(SIGN UP)のページへ

 

メールアドレス、パスワードを登録し、「Create User」のボタンを押します。

 

マイニングラッシュ登録1

 

作成ボタンを押すと、入力したメールアドレスに仮登録メールが送信されるので、メール内の「Active Your Account」のリンクをクリックし、本登録画面へ移動します。

 

マイニングラッシュ仮登録

送られてくるメールが迷惑メールのフォルダに入ることもあるのでご注意を。

 

本登録画面にて、ユーザー名を登録すればユーザー登録は完了です。

 

マイニングラッシュ本登録

 

マイニングラッシュのパッケージ購入方法

マイニングラッシュでは、投資したい金額分のビットコインを送金することで、その金額分のマイニングパッケージを購入したことになり投資に参加できます。

 

以下、マイニングラッシュへのビットコインの送金方法の手順です。

 

マイニングラッシュのサイトにログイン後のマイページより、自分の買いたい金額(パッケージ)の下にある「購入」ボタンを押します。

 

すると、その画面下にある「金額を指定して購入」欄に、選択したパッケージの価格が表示されます。

 

マイニングラッシュ購入1

 

表示された価格を確認後、「BTCを送金」をクリックします。

 

次の画面でBTCの送金額が現在のレートで表示されます。

 

マイニングラッシュ購入2

 

QRコードまたは、送金先アドレスを使用してBTCを送金します。

 

※送金の有効期限は10分間です。

 

▲目次に戻る

マイニングラッシュの配当と報酬プランについて

マイニングラッシュでもらえる報酬に関しては

「マイニングとAIトレードによる配当報酬」

「ネットワークビジネス的な紹介報酬」

の2つがあります。

 

以下、順に説明していきます。

 

マイニング&AIトレードによる配当報酬

マイニングラッシュ配当報酬

 

マイニング&AIトレードによってもらえる配当は自身が投資した金額によって異なります。

 

以下が投資金額と配当金額の目安表です。

マイニングラッシュ配当報酬プラン2

上記表はドル表記ですが、実際にはドル換算分のビットコインで支払います。(配当もビットコイン払い)

マイニ ン グ & A I 報 酬 は 、 B T C 送 金 後 1 0 日 後 か ら 運 用 開 始 と な り ま す。

 

投資金額が1000ドル~5000ドル(換算のビットコイン)未満の場合は「STARTER」パッケージで、

月利7%の配当目標

で運用されます。

 

配当は投資金額の168%を支払い終わるか、730日(24ヶ月)経過するかどちらかに達すると終了となります。

 

なので、「STARTER」パッケージの場合は配当の上限は最大で投資金額の168%となります。

 

投資する金額によって、月利目標と配当の上限が変わってきます

 

  • 投資金額が5000ドル~10000ドル(換算のビットコイン)未満の場合は「BEGINNER」パッケージで、「月利8%の配当目標」で「配当の上限は投資金額の192%」です。
  • 投資金額が10000ドル~30000ドル(換算のビットコイン)未満の場合は「STANDARD」パッケージで、「月利9%の配当目標」で「配当の上限は投資金額の216%」です。
  • 投資金額が30000ドル~100000ドル(換算のビットコイン)未満の場合は「LUXURY」パッケージで、「月利10%の配当目標」で「配当の上限は投資金額の240%」です。
  • 投資金額が100000ドル~500000ドル(換算のビットコイン)未満の場合は「PROFESSIONAL」パッケージで、「月利12%の配当目標」で「配当の上限は投資金額の288%」です。
  • 投資金額が500000ドル(換算のビットコイン)未満の場合は「MASTER」パッケージで、「月利12%の配当目標」で「配当の上限は投資金額の292%」です。(最初の3ヶ月に+3%配当ボーナスあり)

 

▲目次に戻る

マイニングラッシュ 紹介の報酬プラン

マイニングラッシュ紹介報酬プラン

 

紹介報酬に関しては、投資した金額(パッケージ)によって変わる「スポンサーボーナス」「サイクルボーナス」「マッチングボーナス」と紹介人数によって変わる「シェアリングボーナス」があります。

 

以下は「スポンサーボーナス」「サイクルボーナス」「マッチングボーナス」の紹介報酬の一覧表です。

マイニングラッシュ報酬プラン1

サイクルB・マッチングBは2 名以上の紹介且つ左右に各1名以上のアクテイブの場合に支払い( 週締め週払い)

1 サイクル = $ 3 , 0 0 0 / $ 3 , 0 0 0

2 0 1 8 年 3 月 実 績 以 降 か ら 払 出 率 4 0 % の キ ャ ップ 調 整 が 実 施 さ れ る予定。

 

スポンサーボーナス

スポンサーボーナスは紹介者が投資した金額に応じて、その何%かを報酬としてもらえます。

  • 「STARTER」~「STANDARD」パッケージは5%です。
  • 「LUXURY」~「MASTER」パッケージは10%です。

 

サイクルボーナス

サイクルボーナスは、ネットワークビジネスでよくある報酬制度で、「サイクル周期」「サイクルB(ボーナス)」「サイクル上限(報酬上限)」という3つの重要な要素で成り立っています。

 

以下、一番安い「STARTER」パッケージの投資の人を例に説明します。

 

2人以上紹介すると、紹介者グループが左右に2つできるようになり、紹介者が同じように人を紹介すると自分を中心とした左右に2つのグループができていきます。

 

ネットワーク報酬説明

 

たとえば、

①自分がA君、B君の2人を紹介して、その2人が3000ドルずつ投資した場合

 

マイニングラッシュではサイクル周期が1サイクル=3000ドルに設定されています。

 

左右どちらのグループも1サイクルである3000ドルの投資額を超えたということで、報酬が300ドル発生します。

 

バイナリー報酬制度2

 

②A君の投資金額が30000ドル、B君の投資金額が10000ドルだった場合

 

こちらは、左のグループは30000ドルで1サイクルである3000ドルを×10回クリアしています。

 

しかし、右のグループは10000ドルで1サイクルである3000ドルを×3回です。

 

サイクルボーナスは左右のグループの少ないほうが適用されるので②のケースの報酬は3サイクル=900ドルになります。

 

ネットワーク報酬3

 

またサイクルボーナスには上限があり、1週間に20サイクルまで、つまり300ドル×20回=6000ドルが報酬の上限になります。

 

投資した金額(パッケージ)によって、「サイクルB(サイクル周期)」「サイクル上限(報酬上限)」が異なります。

  • 「STARTER」パッケージで、「サイクル達成ごとに300ドル」で「週に20サイクル(6000ドル)までの報酬上限」です。
  • 「BEGINNER」パッケージで、「サイクル達成ごとに300ドル」で「週に30サイクル(9000ドル)までの報酬上限」です。
  • 「STANDARD」パッケージで、「サイクル達成ごとに360ドル」で「週に50サイクル(18000ドル)までの報酬上限」です。
  • 「LUXURY」パッケージで、「サイクル達成ごとに450ドル」で「週に100サイクル(45000ドル)までの報酬上限」です。
  • 「PROFESSIONAL」パッケージで、「サイクル達成ごとに450ドル」で「週に200サイクル(90000ドル)までの報酬上限」です。
  • 「MASTER」パッケージで、「サイクル達成ごとに450ドル」で「週に200サイクル(90000ドル)までの報酬上限」です。

 

マッチングボーナス

マッチングボーナスは、自分が紹介した人がさらに人を紹介した際に発生する報酬です。

 

これも一番安い「STARTER」パッケージの投資の人を例に説明します。

 

自分の紹介者が人を紹介してサイクルボーナスをゲットした場合、紹介者が受け取ったサイクルボーナスの20%が別途自分にも報酬として入ってきます。

 

マイニングラッシュマッチングボーナス1

 

さらにマッチングボーナスは自分の紹介者(1L)だけでなく、「紹介者の紹介者(2L)」と「紹介者の紹介者の紹介者(3L)」まで報酬が発生します。

(言葉で表現するとすごくわかりづらいですが)

 

マイニングラッシュマッチングボーナス2

 

投資した金額(パッケージ)によって、報酬の料率が異なります。

 

  • 「STARTER」~「STANDARD」パッケージは、「1L=20%」「2L=10%」で「3L=5%」です。
  • 「LUXURY」~「MASTER」パッケージは、「1L=30%」「2L=20%」で「3L=10%」です。

 

シェアリングボーナス

シェアリングボーナスは紹介者の数によってランクが上がり、自分の紹介グループの投資額の何%かを報酬としてもらえるというボーナスです。

 

以下はシェアリングボーナスの報酬の一覧表です。

マイニングラッシュシェアボーナス

シェアリングボーナスは販売終了後からの支払いとなります。
都合によりボーナスプランが変更になる可能性があります。

 

こちらは販売終了後から発生する報酬ということでまだ何%のボーナスになるかは明かされていません。(分かり次第情報追記します)

 

▲目次に戻る

マイニングラッシュはいつからいつまで?

マイニングラッシュは2018年の1月23日に誕生しました。

 

で、投資の募集は開始から1年間、または1億ドルが達成した時点で終了になります。

 

投資の運用に関しては最大で730日続きます。

 

マイニングラッシュ運用いつからいつまで

 

▲目次に戻る

(補足)マイニングラッシュとBRMマイニングについて

以前「マイニングラッシュ」とまったく同じ名前の案件がありました。

 

そちらは「BRMマイニング」という名前に変わっています。

 

この記事の「マイニングラッシュ」と「BRMマイニング」は完全に別案件ですので、混同しないようご注意ください。

 

(BRMマイニングは私自体は投資したことがないのでどういうものかよく知りません)

 

▲目次に戻る

マイニングラッシュの評判

マイニングラッシュの評判ですが、まだできたばっかりなのでネットでの評判はまだないです。(随時追加予定)

 

ただ、同じようなマイニング案件である「BitClub」がものすごい勢いで流行っているなかで、BitClubとは別の投資先を探しているという人に興味を持っている人が多い模様。

(すでに入会者が多いBitClubより、新規にできたマイニングラッシュのほうが紹介をだしやすいからだと思いますが)

 

▲目次に戻る


スポンサーリンク



マイニングラッシュは儲かるのか?個人的感想

マイニングラッシュは儲かるのか?」という質問をよくいただきます。

 

配当が月7%程度というのは通常の投資ではすごい利率ですが、仮想通貨系の投資ではわりとよくあります。

 

なので、儲かるといえば儲かるとは思いますが、他のマイニング案件との大きな違いはないかと思います。

 

私自身は一応マイニングラッシュに投資しています。

 

それは以下のような理由からです。

・長期保有で余っているビットコインをどこかに再投資したいから

・友人がマイニングラッシュのマイニング施設を現地視察まで行って、施設と機械を確認できているから

 

上記に加えて、個人的には「投資も配当もビットコイン払い」という面は非常にありがたいです。

 

保有したままほったらかしになっているビットコインがあるので、何か増やす方法がないかと思っていました。

 

よくあるマイニング案件ではなぜか、「ドル建て」での配当というのが多く、ビットコインの値上がり率と比較すると、

「単純にビットコインもってたほうが儲かった」

ということが起こります。

 

マイニングラッシュはビットコイン建ての配当なのでビットコインの値上がり利益も享受できます。

 

また、友人が色々なマイニング施設の視察を行っている中で出会った案件なので信頼しています。

 

【マイニングラッシュ施設】(友人撮影)

マイニングラッシュ施設1

マイニングラッシュ施設3

 

3月か4月ごろにマイニング施設の見学ツアーも予定しているとのことなので、その際には私も実際に行きたいと思っています。

 

ただ、以下のような場合は投資は控えたほうがいいかと思います。

 

・余っているビットコインがない場合

・ネットワークビジネス的な報酬制度が嫌いな場合

 

ビットコインの保有自体が高リスクなものなので、それをさらに別の会社で運用してもらうということは非常にハイリスクな投資です。

 

長期保有などで何もしない状態のビットコインがある場合は投資効率を上げるために投資するのも良いと思いますが、なければその必要もないかと思います。

 

あと、ネットワークビジネス的な報酬制度を嫌う人は多いです。

 

以前に仮想通貨業界で流行したのが「HYIP(ハイプ)」と呼ばれる日利が1%とかのとんでもない利率の投資案件です。

⇒ビットコイン 日利1%の投資ファンドがヤバイ!?

 

HYIPはネットワークビジネス的な報酬制度で出資者を募り、集まった資金を報酬にあてる「ポンジ・スキーム」という方法で運用しており、実際は実体がないという会社が多く存在していました。

 

マイニング案件に関しても同じようなネットワーク報酬をしているものが多いので、怪しいと感じる部分もあります。

 

会社の破綻リスクなどもありますし、信用のおけないマイニングサービスは利用しないほうが良いかと思います。

 

(私自身は信用のおける友人から聞いた案件なので信頼していますが、実際の部分はわかりません)

 

ただ、ネットワーク報酬をしているサービスでもずっと運用できているものも多く存在し、それらに早いうちから投資できていた人はかなり利益を得ることができています。

 

なので、

余っているビットコインがあれば、ちょっと投資してみる

というのはアリかと思います。

 

マイニングラッシュロゴ

⇒マイニングラッシュのサイトへ

 

以上、マイニングラッシュは儲かる?登録方法や報酬・収益・仕組み・評判に関しての記事でした。

 

(追記)
現在、仮想通貨への投資に関して基礎的な知識を順序よく学ぶことができる無料のWEB講座も実施中ですのでご覧いただければと思います。

⇒仮想通貨投資の無料WEB講座(今後が期待される仮想通貨の銘柄レポート付き)

 

参考になった!という記事があればシェアいただけると嬉しいです!(更新の励みになります)






【仮想通貨の初心者に読んでほしい記事一覧】

仮想通貨投資入門初心者ページリンク 仮想通貨最新ランキングページリンク ビットコイン投資完全解説ページリンクイーサリアムの購入方法や将来性ページリンク リップルコインの購入方法や将来性紹介リンク NEM(ネム)XEMの購入方法と将来性紹介リンク

 

【関連記事】

仮想通貨のマイニングとは?仕組みと意味を解説



Facebookでは仮想通貨の最新ニュースをお届けしています






 - マイニングラッシュ